Back

Videogame Liberators 195X〜2015 自主制作ゲーム史論 Web版

「歴史」と「ジャンル」から「自主制作ゲーム」を読み解くドキュメント
(a chronicle of freeware/doujin/independent games)

目録
■195X〜197X 電子遊戯紀元零年
■1980〜 ローグライク・ゲームの系譜
■198X〜1994 趣味としてのコンピュータとゲーム開発
■1991〜1995 Bio_100% 誇り高きフリーゲームの源流と血脈
■1992〜2008 誰しもが『ドラクエ』に憧れた RPGツクール
■1998〜2004 クロッシング・スピリット 同人格闘ゲームの萌芽
■2000〜 ノベルゲームと「一次創作」の気運
■2003〜 1本道を往く アンディー・メンテとノンフィールドRPG
■2001〜2004 エイジ・オブ・シューティング
■2004/12 『洞窟物語』その功と罪
■2005〜 海を越えるインディーズ・ゲームの旋風
■2007〜 ゲーム実況時代の自主製作ゲーム
■2009〜 新たな創造性の発露


・Videogame Liberators 195X〜2015 自主制作ゲーム史論 同人誌版

次回イベント参加:2016年11月現在未定
2016年10月23日(日) COMITIA118にて頒布
2016年6月12日(日) ゲームレジェンド24にて頒布

サークル名:ゲームスペースたんすべや
全96Pフルカラー
頒布価格:¥1000
通販価格:¥1500(銀行振込のみ受付)

通販申し込みフォーム

内容はWeb版より誤記や一部表現を修正した改訂版となります。
また、付記として1ページゲームレビューを追加しています。
内容・論旨自体の大きな変更はありませんので、
Web版に目を通していただいたうえで入手をご検討ください。



国会図書館への納本を実施しております。
ビデオゲーム史の研究の一助としてご活用ください。



Back